馬肉専門バル 跳ね馬

TOP > 跳ね馬メディア > 馬肉はなぜ生でも食べれるの?

馬肉はなぜ生でも食べれるの?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

加熱を行っていないお肉を食べたら食中毒を引き起こしたり、寄生虫に感染してしまったりするのではないかと、一抹の不安がありますよね。
そこで今回は、馬肉はなぜ生食しても大丈夫なのかについて、その根拠をご紹介いたします。

 

馬自体の特性として、O-157等の腸管出血性大腸菌や細菌性食中毒の原因となるカンピロバクターによるリスクが低く、平成11年~22年度に実施された厚生労働省による市販食肉等の調査でも、馬刺しからはどちらも検出されていません。

 

馬刺しなどに用いられる生食用馬肉には、平成10年に国が定めた「生食用食肉の衛生基準」に則り、トリミングの実施や食肉温度の管理などが事細かに定められており、安全性の確保が図られています。

 

また、馬刺しの食中毒の原因とされている寄生虫(ザルコシスティス・フェアリー)においても、条件を満たした冷凍処理を行えば防ぐことが出来ます。
そのため、流通している生食用の馬肉は適切な冷凍処理をされたもののみとなっています。

 

このように、馬刺しの安全性は、馬ならではの特性と生産者の努力によって保たれているのです。これからも安心して馬肉料理を楽しんでくださいね!

 

 

 

連記事

すすめ記事

  • 829円で「馬肉焼肉」が食べ放題!池袋2店舗で1周年記念の食べ放題イベント(2月18日~21日)を開催!

    829円で「馬肉焼肉」が食べ放題!池袋2店舗で1周年記念の食べ放題イベント(2月18日~21日)を開催!

  • 1月・2月の期間メニューのご案内

    1月・2月の期間メニューのご案内

  • 年末年始の営業時間のお知らせ

    年末年始の営業時間のお知らせ

  • 12月23日~25日はクリスマス特別営業!跳ね馬池袋東口、南口両店で3日間限定イベント開催!!

    12月23日~25日はクリスマス特別営業!跳ね馬池袋東口、南口両店で3日間限定イベント開催!!

  • 馬肉バル跳ね馬 三田店 12月は日曜日も休まず営業致します!

    馬肉バル跳ね馬 三田店 12月は日曜日も休まず営業致します!

RESERVATION

ご予約はこちら

宴会・女子会・パーティーご予約受付中!

本当に美味しい馬肉をリーズナブルに!
新鮮でボリューム抜群の馬刺し盛りと
ほかでは味わえない希少部位の
馬肉料理の数々をご用意してお待ちしております。